moonshotで300万円を集めた事例

subpage01

moonshotが市場に投入されるというニュースが流れた時、大半の人々は従来の仕組みと同じものがまた増えると思いました。

しかし、実際は既に利用されていた既存のタイプとは大きな違いが見受けられ、瞬く間にmoonshotは注目の的になったのです。moonshotの公式サイトを見るとわかりますが、活用された事で成功したプロジェクトが多数あることが理解できます。



比較的少額のタイプであれば非常に高い確率で資金集めに成功していることがわかりますし、高額な事例では300万円も集めることができているケースもあります。


こうしたサービスというのは、自分自身で目標額を設定可能なので、事業を安定化させるために妥協する必要が無いのです。ただし、moonshotを使っても必ず目標額に届くとは限りません。賛同者が想定よりも多くなかった時は、失敗ということになり集まった分は出資した人々に対して責任を持って返されます。同時にプロジェクトがスタートするということもありません。

マイナビニュースに関する情報満載のサイトです。

つまり、できるだけ成功率を高めたいのであれば、moonshotの取り扱いを開始する前に魅力的に感じてもらえるようなセールスポイントを考えておく必要があるのです。
こちらのサイトは他社とは少し異なり、社会貢献活動に集中しています。
できるだけ世界を良いものにしたいと考えている方は多いことから、社会貢献の事柄であれば成功できる確率が高くなるのです。



また、お返しを魅力に感じるものにするのも一つの手段です。